院長ご挨拶

/院長ご挨拶
院長ご挨拶2017-12-17T14:23:29+00:00

2016年10月に愛知県岡崎の地に東京ヒルズクリニックが開院し、

多くの患者様からのご要望もあり、2017年9月に新宿にもクリニックを開くことができました。

私はこの20年美容医療に携わり、その内の18年を大手美容外科でも最も来院数の多い新宿院の院長として、日々患者様が美しくなるお手伝いをさせて頂きました。

美容外科医として働いて以来、今も昔も私が一番大切にしていることは、一つです。

「患者様に喜んでいただくこと」

患者様が今、何を悩んでいらっしゃて、どうなりたいのか。

患者様の心に寄り添い、コンプレックスを解消する手助けをする。

その為には患者様と向き合い、じっくり話を聞くこと。

当院にノルマはありません。

時には患者様にとってキツいアドバイスをすることもあるかもしれませんが、治療後には必ず皆様喜んで帰られます。

勿論美容外科医としての腕も求められますが、それは直接私が指導致します。

20万以上の症例経験と、そのノウハウを伝授致します。

私は大手美容外科の院長時代に、何人もの新人ドクターを院長に育て上げました。

今でも彼らと交流があり、日本全国で美容外科の院長として第一線で活躍している彼らの話を聞くと嬉しい限りです。

美容医療は自由医療です。どこかが悪いから治すのではありません。

だからこそ患者様の喜んで下さる姿こそが私の、そして東京ヒルズクリニックの原動力なのです。

その為には、やはり一流のクリニックでないといけません。

二流、三流では患者様に心から喜んで頂くことなどできないのです。

そして、その一流を生み出すのは“人”です。

一流のドクター、一流の看護師、一流のカウンセラーがいてこそ、患者様の心に寄り添い、本心から喜んで頂くことができるのだと信じています。

『一流の技術を身に着け、心から患者様に喜んで頂きたい』

同じ志を持った方々と共に当院で働けることを、楽しみにしています。